いなりもり保育園 父母と職員の会

もりっこ

お母さん給食

☆お楽しみ給食☆

投稿日:

卒園前最後の給食は、年長さんのすみれクラスのお母さん達で作る『お楽しみ給食』!今年に入ってからは緊急事態宣言によりお母さん給食がない日々が続きましたが、お楽しみ給食はいつも以上の感染対策を行ったうえで実施が可能となりました。メニューはすみれさんの劇「ももたろう」にちなんだものになっています。以下、給食作りを担当したお母さんから給食の様子を聞いてみました。

コロナ渦ですみれのお母さん3人と木口屋さんのみだったので、飾りつけなどで時間がかかり、普段よりも遅い12時過ぎに配膳。

川沿いの畑の方にのらぼう菜を取らせていただくことになり、すみれさんが収穫に行きました。そののらぼう菜を使ったお浸しも急遽作ることになり、ボリュームたっぷりの給食となりました☆

お腹をたっぷり空かせていたので、たんぽぽさんとすみれさんはお残しなし!おかわりもたくさん来てくれました。

そして、そして!子供たちの要望の多かった、園長先生の塩おむすび。今回はいつもよりお米の量を増やし、最後に塩おむすび待ちの列ができました。すみれさんはほとんど並んでいたんじゃないかな⁉️みんなにこにこ嬉しそうでした。そして、とんがりコーンをのせた、『おにおにぎり』も登場して、びっくり!

すみれのお母さん達が協力してくれた、メニューや折り紙も「うわぁー、ももだー」「なかになにかはいってるー」「かわいい」と、子供たちは嬉しそうでした。

とにかくみんな嬉しそうで、「がんばれー」「美味しかったよ。ありがとう」と声をかけに来てくれました。

例年お楽しみ給食は、卒園前最後の給食ということもあり、いつものお母さん給食よりメニューが豊富で盛り付けが工夫されるなどですみれのお母さん全員で作っていました。今回はコロナ渦で人数が限られる中での給食作りとなり、代表のお母さん達のプレッシャーも大きかったと思います。人数が少なかったとは思えないほどの可愛い給食、そして、お母さん達で作った可愛いメニュー表にお楽しみ桃くじと、愛情たっぷりの給食に、子供たちだけではなく在園児の母親たちも感激しました。すみれのお母さん達、本当にありがとうございました。

-お母さん給食

Copyright© もりっこ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.