いなりもり保育園 父母と職員の会

もりっこ

園行事

園外保育 付き添いのお手伝い

更新日:

いなりもり保育園では園外保育の際、2名程度の付き添いのお手伝いを父母がする事があります。今回は すみれ(年長)の日影沢キャンプ場 園外保育へ母1名、父1名が付き添いのお手伝いをしました。

園外保育のお手伝いは 子供達の普段とはまた違った笑顔を見ることのできる、お手伝いの父母にとっても とても楽しく貴重な機会です。

みんなでバスに乗り日影沢キャンプ場へ着くと、荷物を置いて先生方、付き添いの父、子供達で探検に出かけます。ワクワクしている子供たちが「いってきまーす!!」と元気いっぱいに出かけて行くのを見送ると、付き添いの母は お留守番です。

待っている間にも、爽やかな空気の中から子供達の声が微かに聞こえてきます。子供達の声に耳をすませ、何を見つけたのだろうと想像を膨らませます。探検から帰ってくると また元気な声で「ただいまー!!」と満面の笑みで言ってくれます。この笑顔を見られるのは、お手伝いに来たご褒美に思えます。

午後の沢遊びは、お手伝いの母にも見える沢です。沢の水はとても冷たいですが、子供達はとにかく楽しそう。お手伝いの母は、沢から上がってくる子のサポートをします。意外にも「着替える!」と一番最初に言い出したのは 男の子。どの子も2歳、3歳から見てきているので みんな我が子のように成長したなぁーと微笑ましくなりました。

帰りのバスでは、すっかり疲れてうとうとする子もちらほら。最後の力を振り絞って、いなりもり保育園まで帰ります。

園庭で遊んでいた たんぽぽ、ちゅーりっぷの子供達が「お帰りー!」と迎えてくれました。子供達の安全を見守りながらも、先生達と遊んで活き活きとした表情をしている子供達を間近で見られる貴重な時間となりました。

子供達の様子は、いなりもり保育園HPの「園長日記」をご覧ください!

-園行事

Copyright© もりっこ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.